弱いチームというのは・・・

マリーンズが最後の最後で拙戦を続けて3位転落。いかにもマリーンズのチームカラーという勝負弱さが情けない。これで最終戦に引き分けでもダメで、敵地で勝つしかなくなった。両チームの歴史からいえば、ライオンズが勝つ確率98%か。
これで最終戦の成瀬善久が勝ったら、76年日本シリーズで3連勝から3連敗した絶体絶命の後楽園最終戦で快投したの足立光宏並みの快挙だろう。
ゴールデンイーグルスも田中将大以外全敗モードに入ってるし、昔のように「鉄腕田中4連投」とかいうのがありえないとすれば、これはライオンズが大外から一挙に差しきるのかな? そういうことができる歴史をもったチームではある。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR