スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォー・グエン・サップ将軍死去

4日の午後に亡くなったとか。
さきほどネットを検索すると、ウィキペディアに既に、亡くなった日が書かれている。さすが。
ただ、ザップ将軍が(ホー・チ・ミンも)学んだフエのクオックホック(国学)について「アカデミー」と書いてるのは不適切で、フランス支配下で設立された、フランス式のリセ(ハイスクール)の名前である。フランス語圏でアカデミーといえば、ロシア・ソ連経由で現在の中国やベトナムにもモデルを提供している、国立の研究機関(学者の集まり)を意味することは、知らなかったかな?

名前のVo Nguyen Giapだけで検索すると西側のニュースばかり出てくるが、現代ベトナムでの通称である đại tướng Võ Nguyên Giáp(ヴォー・グエン・ザップ大将)で検索すると、ベトナム語のニュースがずらりと出てくる。

1990年に、ドイモイを開始したベトナムで日本との学術交流のために開催された「ホイアン国際シンポジウム」の際に、ハノイで日本側参加者とザップ将軍の会見があった。
img916.jpg
正面右がザップ将軍、左は体調を崩されて訪越できなかった山本達郎先生に代わって日本側の団長を務められた、上智大学の石澤良昭先生である。あれから23年たった。。。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訂正

はじめまして。ウィキペディアのザップ将軍の記事ですが訂正を試みました。(「国立リセ」という表現は適切でしょうか)

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。