オープンセミナー:「東・東南アジアの貨幣流通とグローバルな貿易動向の関連」

私は同じ日に、ハノイで桜井先生と西村さんの追悼シンポに出なければならないのだが、7日に以下のセミナーがある。海域アジア史の中でもホットな、ものすごく面白い話が聞けるはずである。


海域アジア研究会特別例会として、科学研究費補助金「19世紀前半「世界不況」下の貿易・貨幣・農業」(代表:大橋厚子先生)との共催で、以下のようなオープンセミナーを開催いたします。
 皆様のご来場をお待ちしております。

 海域アジア史研究会特別例会
(共催:科研「19世紀前半「世界不況」下の貿易・貨幣・農業」)
 
オープンセミナー:「東・東南アジアの貨幣流通とグローバルな貿易動向の関連」
?
日時:9月7日(土) 13時半-17時
場所:大阪大学豊中キャンパス 待兼山会館2階会議室
  豊中キャンパスへのアクセス
 (http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/)
  豊中キャンパスの地図
 (http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/toyonaka/toyonaka.html)
  *番号80番が待兼山会館となります
?
?
プログラム:(使用言語は原則英語となります)

 13:30-14:30 Richard Von Glahn先生 (UCLA)
"The Demise of Chinese Bronze Coin as the International Currency of Maritime East Asia, 1450-1750."
 14:30-15:00 質疑応答 30分
 15:00-15:30 休憩
 15:30-16:30 Alejandra Irigoin先生(LSE)
        “Westbound for the Far East: North Americans?joining?the Asia trade and the end of European monopolies, 1780s-1850s” (暫定題目)
 16:30-17:00 質疑応答 30分
 
 18:00-  懇親会(於:琉球居酒屋 赤瓦、阪急石橋駅の近くにあります)
?
*資料準備の都合により、今回ご参加予定の方はお手数ですが、海域アジア史研究会事務局までご連絡下さいましたら幸いです。
*本特別例会の問い合わせに関しては、海域アジア史研究会事務局(冨田の)、もしくは大橋厚子先生(特にセミナーの内容に関して)までお願い致します。
?
?
?海域アジア史研究会公式ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/kaiikiofficial/
?
?
?
?
?
??????????問い合わせ先?????????????
〒560-8532 大阪府豊中市待兼山町1-5 大阪大学文学部・文学研究科
東洋史学研究室内 冨田暁(大阪大学文学研究科博士後期課程・海域アジア史研究会事務局)
Tel(研究室): 06-6850-6111 / Fax(研究室): 06-6850-5091
Email: tomynovember●hotmail.com (●を@にしてお送り下さい)
?

大橋厚子(名古屋大学大学院国際開発研究科・教授)
名古屋市千種区不老町
Tel&Fax:052-789-4980
ohashi●gsid.nagoya-u.ac.jp  (●を@にしてお送り下さい)
関連記事
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/03 08:51)

名古屋市千種区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/03 09:10)

豊中市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR