スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリーンズ6連勝!

阿部和成がプロ初勝利。益田直也は連日のセーブ。昨日の大嶺祐太といい、若手投手がつぎつぎ好投するのは気持ちがいい。あと、中郷大樹もすっかり自信をつけたかな。
角中勝也がすっかり調子を上げ、今日も3安打。角中は盗塁もチームトップで大したものだ(ほかの選手が走らなすぎるとも言えるが)。

ライオンズはファイターズに完封勝ち。中島・中村両主砲が抜けても、若手が出てきたり栗山巧やエステバン・ヘルマンが打ちまくったりと、若手育成やチーム作りがうまいものだ。

ゴールデンイーグルスがバファローズの絶不調につけこんで復調か。星野仙一が川上哲治の監督通算勝利数を抜いたのは、とりあえずご苦労さんというところ。

中村紀洋の2000本安打は、主にパで打ったものなので、これも讃えておきたい。
谷繁元信のほうは、投手を使いつぶす伝統のあるドラゴンズで昔の木俣同様、長生きの捕手が出るのが面白い。
そういうと、昔のホークスもそうだったか。投手の使いつぶしと捕手の長命は関係あるのかな? しかし三原脩のもとでは、それほどの長命捕手は出ていないか。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。