コムディア

ベトナム北部で多人数の調査や旅行をしていると、昼食にけっこう時間がかかっていらいらすることがある。
麺類などをのぞけば「一人前」というのがなく、料理とご飯、スープをみんなで囲んでつつく宴会型の食事になるからである(ゆっくり時間があって空腹ないし飲みたい場合は、もちろんそれでいいのだが)。

中南部はその点、皿飯(コムディア)があるので便利だ。おかずを指定してご飯といっしょに盛りつけてもらう。
DSC_6016.jpg  DSC_6961コム・タプカムはとても美味  DSC_7276.jpg
真ん中の写真は精進料理である。おいしかった。

こんなのもあった。フライドチキンのせご飯。
DSC_6609コムチエン飯

最近ハノイでもコムディアや、パックにご飯とおかずを詰めてもらってオフィスなどに持ち帰るコムホップが普及してきた。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR