スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘いベトナム

ガトー(ケーキ)を何度か食べり見たりした。
DSC_6889向かい側のケーキ屋

山のドライブインで売っていたケーキは毒々しく怖そうで、よう買わなかった。
DSC_6784すごいケーキ

ホーチミン市のタンソンニャット空港のカフェテリアで食べたブラックフォレストケーキ
DSC_7312.jpg

おいしいバイン・フラン(北部ではケム・キャラメン。プリンのこと)やケム(アイスクリーム)も食べられたのだが、写真を撮りそびれたようだ。

これは調査団長のM先生がハノイで買ったチョコレート。写りが悪いがとてもおいしかった。
P1090098.jpg

これもハノイで買ったワッフル。こういう多彩な洋物がベトナムで買えるようになったのは隔世の感がある。
DSC_6482帰りの車内で(ハノイで買ったワッフル)

ラオス国境で買ったタイ製のビスケット。これもけっこうおいしかった。
DSC_6209タイ製のお菓子。まともだった。

ベトナムの伝統的なお菓子はそれほど食べなかったが、最終日のホテルの朝食バイキング(ホーチミン市)でバインダウ(緑豆の餡が入った餅)を見つけたときは感動した。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。