鉄道と地域協働

「鉄道ジャーナル」最新号に、岐阜の第三セクター鉄道(元国鉄の路線から転換したもの)長良川鉄道の専務取締役・坂本桂二さんという方の、「長良川鉄道と地域協働」という投稿が載っている。NPOや沿線の旅館・ホテルだけでなく大学ともあれこれ協働して企画を立てているそうだ。参考になる。

鉄道ジャーナル誌はローカル線や第三セクター鉄道について、いずれも一貫して、経営やサービス、行政や地域との関係も含めて取り上げるなど、単なる「鉄オタ」の「趣味の」雑誌ではない。「都道府県別バス事情」という連載も役に立つ。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR