スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水戸黄門か?

マリーンズはファイターズに2敗1分け。これはさすがに「終戦」だろう。
それにしても毎日毎日よく飽きずに同じような試合をするものだ。
ほとんどTVの水戸黄門なみじゃないだろうか。
2日連続2ケタ残塁の次の日も、無死2塁でクリーンアップが3人凡退とか、1死満塁で1番に帰って1点しか取れずにおしまいなどなど、攻撃があまりに情けない。
毎日必ずだれかがブレーキになっているのだが、無死一塁は必ずバント、そのあとはホームランバッターが並んでいるわけでもないのにただ打つだけという采配も疑問だ。西村監督、高橋慶彦コーチなどがいながらちっとも足を使った攻撃をしないというのは、どういうことなんだろう??

ファイターズは若手もつぎつぎ出てくるし強いのだが、先発投手は早々と引っ込んでセットアッパーを3人も4人も使うという試合をこうも毎日見せられるのは、私の趣味ではない。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。