逆転サヨナラ!

帰宅してCSをつけると、ちょうどマリーンズが拙守でゴールデンイーグルスに逆転を許したところだった。
その前には毎度の拙攻があったようだ。
4番ホワイトセルは4打席とも出塁なのだが、前後が悪いので点が入らない。
これはいつものパターンかとがっかりしていたが、
9回裏にみごと逆転サヨナラ。
代打福浦和也が得意の技でレフトへのタイムリー、最後は岡田幸文がライトオーバーのサヨナラ打。
一昨年の日本シリーズの決勝打といい、岡田は「持ってる」?
9回を押さえた中郷大樹がプロ初勝利。「敗戦処理専門」から最近はずいぶんよくなった。

気づいたらライオンズが圧倒的な勢いで走っているが、マリーンズに食い止めてほしい。

メジャーでは松坂大輔が通算50勝。野茂英雄につづく日米通算200勝めざして頑張ってほしい。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR