スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都市電の最期

78年9月26日の写真を全部掲げる。この月の月末で京都市電は全廃された。
高野橋。

北大路橋。
img419.jpg  img420.jpg
烏丸車庫。
img421.jpg  img422.jpg  img423.jpg
千本北大路。ここに急坂(高校駅伝1区・6区の選手が苦しむところ)も撮影にいい場所だった。
img424.jpg
西大路御池のあたりか?
img425.jpg
西大路九条。
img426.jpg  img427.jpg
向こう側は国鉄西大路駅。
img428.jpg
京阪国道口(東寺の塔をバックにしようと撮影者が群がっていた)。
img429.jpg  img430.jpg
近鉄東寺駅前の側から撮影。
img431.jpg  img432.jpg  img433.jpg
九条車庫。
img434.jpg
近鉄東寺駅前。
img435.jpg

写真を収めたアルバムに「80年の歴史をもつ京都市電も9月末で遂に廃止。市電のない京都の街はその価値を大いに減じたことを顧みず、この都市から京都府・市は土建屋政治に突っ走る」と書き込みがある。ちなみに「革新府政」が倒れたのはこの年の春だった。

いずれにせよ後から考えると、もともと大いにひねこびていた私の性格が決定的にねじまがり、首都圏よりいいところだと信じて疑わなかった関西社会にも疑いをいだくようになる過程で、1978年は最初の大きなターニングポイントだった。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。