スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリーグ・ドリームチーム

以前から、パリーグ最高の選手はだれだったかとポジションや打順ごとに考えている。
そこで、独断と偏見によるドリームチームを選んでみたい。
60年の歴史があるので、前半と後半に分けてみる。
まずは前半(1950-80年)。指名打者はないことにしておこう。

8 福本豊
6 広瀬淑功
9 張本勲
5 中西太
7 大下弘
2 野村克也
3 榎本喜八
4 山崎裕之
1 ---

捕手の控えは土井垣武とあとはだれだろう、内野の控えは加藤英司、岡本伊佐美、木塚忠助、豊田泰光、外野の控えは別当薫、山内和弘、長池徳二などなど。小玉明利、有藤道世、土井正博や大杉勝男も捨てがたいが、大砲ばかりで駿足好守の選手が少ないのはまずい。むしろ飯田徳治や基満男、高倉輝幸を入れるたい気もする。外国人選手は無理に入れなくてもいいだろう。

投手は稲尾和久、杉浦忠、梶本隆夫、米田哲也、足立光宏、鈴木啓示、山田久志、東尾修、村田兆治のほか、クローザーとして尾崎行雄と山口高志を入れたい。そうすると、荒巻淳、土橋雅幸や小野正一、皆川睦夫、池永正明、金田留広などは入らなくなりそうだ。むしろパの投手としてクローザーに江夏豊を入れたい気がする。

そうそう、監督を決めなければ。それはもちろん西本幸雄だ。
作戦参謀に三原脩を入れるのは無理かな?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。