FC2ブログ

歴史総合の大きな討論課題

歴史総合用の大きな考察・討論課題(「近代化」について):
「日本は鎖国で世界の進歩に背を向けて眠り込んだ」というよくある考え方は、鎖国当初、18世紀半ば、19世紀前半に、それぞれどの程度当てはまるだろうか?
皆さんはどう考えますか。

教員が意識すべき大きな背景は、産業革命と市民革命、科学革命などに限りません。ほかに「17世紀の危機」「18世紀の大分岐」「東アジアの小農社会と勤勉革命」などが必須です。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR