FC2ブログ

昭和女子大文化史学会【菊池誠一先生ご退任記念講義】のお知らせ

来る11月30日に昭和女子大にて文化史学会が開催されますが、
そのなかで菊池誠一先生のご退任記念の講義が入っております(添付)。
皆様の奮ってのご参加と関係各方面へのご周知を賜りますと幸いにございます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
牧野元紀
-----------------------------------------------------------------------------------
昭和女子大学文化史学会
第36回大会プログラム 令和元年11月30日(土) 13:00~ 於:8号館西棟6階コスモスホール 13:00~13:05【開会挨拶】 山本 成生(昭和女子大学准教授)
13:05~13:55【大会講演1】安蔵 裕子(昭和女子大学教授)
「服飾と言う造形-明治期資料にみる異文化混交の出で立ち-」
13:55~14:00 〈休 憩〉
14:00~14:50【大会講演2】菊池 誠一(昭和女子大学教授)
「ベトナム考古学調査研究28年の軌跡」
【昭和女子大学の考古学研究】
14:50~15:20 菊池 百里子(昭和女子大学国際文化研究所研究員)
「ベトナム出土銅銭の考古学的研究」
15:20~15:35 〈休 憩〉
15:35~15:55 長島 日向子(昭和女子大学学生)・村田 眞咲(昭和女子大学学生)
「神奈川県足柄上郡大井町中屋敷遺跡 2019年夏季発掘調査報告」
15:55~16:25 小泉 玲子(昭和女子大学教授)
「中屋敷遺跡の調査成果と地域史研究」
16:25~16:30 〈休 憩〉
16:30~17:00 佐々木 由香(昭和女子大学非常勤講師)
「弥生時代の植物資源利用-中屋敷遺跡の調査成果を中心に-」
17:00~17:30 山岸 良二(昭和女子大学非常勤講師)
「方形周溝墓研究60年への歩み」
17:30~【閉会挨拶】野口 朋隆(昭和女子大学准教授)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR