FC2ブログ

グローバルヒストリーセミナーのご案内(4-11世紀ユーラシアの環境と諸帝国)

ビザンツから隋唐まで、ユーラシアの諸帝国と気候変動・自然災害、伝染病などによる変動の壮大な見取り図を語られる講演です。

第85回グローバルヒストリーセミナー
日時 2019年11月22日(金) 16時-18時
会場 大阪大学文学研究科大会議室
講師・演題 Johannes Preiser-Kapeller(Austrian Academy of Sciences), Empire, Collapse and Ecology. A comparative view across Afro-Eurasia during “Long Late Antiquity” (4th-11th century CE)
講演は英語で行われます。質疑は通訳が付くはずです。
なお終了後に懇親会を予定していますので、ふるってご参加ください。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR