FC2ブログ

第61回愛知世界史研究会のご案内

豪華ラインナップ。これも「地方の研究会」というより全国区になってほしい会である。

第61回愛知県世界史教育研究会

1 日 時 平成31年3月31日(日)午後1時~5時30分

2 場 所 愛知大学名古屋キャンパス 講義棟L804教室
名古屋市中村区平池町4-60-6 JR名古屋駅から徒歩10分
           http://www2.aichi-u.ac.jp/guide/access 
  

3 内 容 下記の通り

(1)研究発表
①金鯱(きんしゃち)が見てきた世界史 
 -グローバルな歴史をもつ名古屋と世界のつながり―
 愛知大学 加納 寛
②政治的主体の育成を志向するオーストリアの教育改革
 -ウィーン大学:Fach Didaktik Zentrumの歴史・政治教育教材を手がかりに-
 広島大学大学院 尾藤郁哉
③「ヨーロッパ中世の特徴」を、いかに史資料で/に語らせるか?
 -新科目「世界史探究」に向けての一試案-    
 大垣商業高校 井上智也
④歴史的思考力育成にあたっての史資料の扱いに関する一考察
 -中学校と高校の歴史教科書を比較して-
 一宮高校 小島孝太
⑤高大接続の観点から見る高校世界史教育
 -教員養成系大学における世界史Aの学習効果-    
 阿久比高校 内藤裕子
⑥認知心理学から見たジグソー学習の教育的意義   
 名古屋市立大学 山田 孝

(2) 講演 
 「高校世界史とグローバル・ヒストリー-拙著の紹介と「問い」への展望-」
 神戸学院大学人文学部准教授  北村 厚

4 その他
 (1)北村厚先生の著書『教養のグローバル・ヒストリー - 大人のための世界史入門』
  (ミネルヴァ書房2018年2700円)を2割引(2,160円)で会場で頒布しますのでお求めください。
 (2)懇親会を、午後6時より4,000円会費で行います
 (3)「図書購入希望」「欠席」「研究会のみ参加」「懇親会も参加」と分かるように連絡ください
  連絡先:事務局 磯谷正行まで 電話:0564-51-0202(岡崎高校)
  メール:maisogai(a)m2.catvmics.ne.jp(自宅)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR