FC2ブログ

シンポジウム 「階層化するベトナム社会を考える」

シンポジウム 「階層化するベトナム社会を考える」

日時:2019年3月20日(水) 10時00分~13時30分
会場:神田外語大学 8号館101教室(開場は9時45分)

神田外語大学までのアクセスマップ
https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/main/access/

プログラム:
10時00分~10時15分 趣旨説明(神田外語大学 伊藤未帆)
10時15分~11時00分 「『企業』と『会社』のしくみ:社会主義国における企業形態を考える」(東京大学 清水剛)
11時00分~11時45分 「『多層化するベトナム社会』の総括と新たな社会把握枠組みの検討」(アジア経済研究所 荒神衣美)
11時45分~12時30分 「ベトナムの経済社会的発展における中間層の特徴と役割」(ハノイ国家大学ベトナム学開発学院 Bui Van Tuan)

12時30分~13時30分 総合討論

*春休み期間中につき、学内の飲食施設は営業しておりません。また、大学から歩いて行ける範囲内にコンビニエンスストア等がありませんので、お越しの際は飲食物をご持参くださいますようお願いいたします。
*ベトナム語逐次通訳あり。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR