FC2ブログ

マラウィ市復興に関する講演会ご案内

フィリピン、ミンダナオ島のマラウィ市は、2017年、イスラーム過激派集団による占拠
と政府軍との戦闘によりは甚大な人的、物的被害を受けました。上智大学アジア文化研
究所では現地在住の社会学・人類学者モクタル・マトゥアン氏をお迎えし、同市の復興
に向けての課題と展望について以下の要領で講演会を開催いたします。ご関心のある方
はぜひご出席くださいますよう、ご案内いたします。(川島緑)
We are pleased to announce the following lecture organized by the Institute of Asian, African, and Middle Eastern Studies of Sophia University.

Lecturer: Dr. Moctar I. Matuan. Research Consultant, Maranao People Developmen t Center (MARADECA), Inc.
Title: The Aftermath of the Marawi Siege in Mindanao in the Philippines: Probl ems and Prospects for its Rehabilitation. 

Date and Time: February 22, Fri., 2019, 17:30-19:30.
Venue: Room 2-507 (5th Floor, Bldg. 2), Yotsuya Campus, Sophia University.
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html
Language: English. (英語:通訳なし)

Dr. Matuan’s profile and the abstract will be uploaded soon at our website:
http://dept.sophia.ac.jp/is/iac/en/lecture
どなたでもご参加いただけますが、人数把握の都合上、出席予定の方は下記にご連絡く
ださい。
All who are interested are welcome to attend. For reservation, please contact:

連絡先:i-asianc(a)sophia.ac.jp
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR