FC2ブログ

倍賞明氏の訃報

FBの方が簡単なのでこのごろブログは研究会案内以外ほとんど記事を書かなくなっているが(FBやツイッターと連動させるつもりはない)、たまには独自の記事を書こう。
新聞のスポーツ面のはじっこに訃報が載っていた倍賞明氏(74歳)。日大三高で1962年のセンバツ準優勝、日大と日産自動車でも活躍し日産の監督もつとめた倍賞明氏。私が小学生のころ結構有名選手だったのを記憶している。その理由のひとつは、今日の訃報にも出ていたが倍賞千恵子の弟だということ。当時は「男はつらいよ」より前で、倍賞千恵子といえば「下町の太陽」だった。
ちなみに私が寅さんの妹のさくら(や幸福の黄色いハンカチ、遙かなる山の呼び声、駅stationなど)に感動したのは大学~大学院時代なのでだいぶん後の話である。山田洋次監督ものでも「家族」「故郷」などはもっと後。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR