国際協力に関するセミナー

このごろこういう世界ではアフリカや中央アジアに比べて東南アジアの影が薄くなりつつあるとも聞くが、まだまだ仕事はあるのだろう。

実践女子大学人間社会学部では、来る6月30日に公開講座「途上国で働く:パートナーシップの国際協力」(パネル・ディスカッション)を開催いたします。

パネリストには、カンボジア、ミャンマー、ベトナムなど東南アジアを中心にODAや社会的投資など様々な方面で国際協力に携わってきた方々3名をお招きします。

国際協力に関心を持つ学生の皆さんにもお声がけいただけましたら幸いです。


入場無料・事前申込不要です。



日 時:2018年6月30日(土) 13:30~15:30(13:00開場)

場 所:実践女子大学渋谷キャンパス(渋谷区東1-1-49)

創立120周年記念館 5階 502教室

http://www.jissen.ac.jp/access_guide/index.html

※渋谷駅東口周辺は再開発工事中で歩道橋が若干わかりにくくなっておりますのでお気をつけください。表参道駅からもいらっしゃれます。

パネリスト:

小川佳子氏(アイシーネット株式会社ODA事業部コンサルタント)

功能聡子氏(ARUN合同会社代表、認定NPO法人ARUN Seed代表理事)

柴田翔氏(株式会社ニュージェック国際事業本部開発コンサルタント)

コーディネーター:高橋美和
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR