FC2ブログ

奈良歴史研究会3月例会

世話役の木下光生さんは昨日の毎日新聞夕刊に出ていた。

下記の通り、奈良歴史研究会の3月例会として、
卒論報告会を開催しますので、
ふるってのご参加、何卒よろしくお願いいたします。


【奈良歴史研究会3月例会(卒論報告会)のご案内】
◇日時:2018年3月10日(土)13:00~17:00
◇会場:奈良女子大学 生活環境学部 E棟3階 E307号室
    近鉄奈良駅より、北へ徒歩約5分
    http://www.nara-wu.ac.jp/nwu/intro/access/campusmap/index.html
 【ご注意!】 いつもの「ならまちセンター」と異なります。

◇報告
 ①宮本悠人氏(奈良大学)
  「近世における熊野比丘尼の実態―伊勢国を中心に―」
 ②兵藤由佳氏(奈良女子大学)
  「戦前の女医に求められた女性性―ハンセン病に関心を寄せた女医―」
 ③宮崎亮太氏(天理大学)
  「北丹後地震からの復興と慰霊・記念について」
 ④板橋愛氏(奈良大学)
  「文化遺産の保存と活用―神戸北野異人館の事例から考える―」


☆今後の例会予定
 4月例会:4月21日(土)午後 平群町フィールドワーク
 5月例会:5月31日(木)18:30~ 吉原啓氏
 第28回奈良歴史学入門講座:6月23日(土)午後


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
木下 光生(きのした みつお)
メール: mitsuo_kinoshita(a)mvf.biglobe.ne.jp
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR