東南アジアの文学・映画・文化についての巡回ワークショップ

2018年3月20日~27日に、東南アジアの文学・映画・文化にをテーマに巡回ワー
クショップをカンボジア(プノンペン)、ラオス(ビエンチャン)、タイ(バン
コク)の3会場で開催します。日本、カンボジア、ラオス、タイ各国の専門家が
集まり、映画『12人姉妹』を題材に、東南アジアにおける物語と映像保存につい
て考えます。

あわせて、カンボジア版12人姉妹『プティサエンとニアン・コンライ』(1968年)
ならびにタイ版12人姉妹『プラロットとメーリー』(1981年)の上映会を、監督
もゲストにお招きして、行います。

ふるってご参加ください。また、現地にいらっしゃる方で関心をお持ちになりそ
うな方にお心当たりがございましたら、ぜひご紹介ください。詳細は下記HPをご
覧ください。各国語によるプログラム・ポスターもご用意していますので、ぜひ
ご利用ください。

○各会場日程
2018年3月20~21日:プノンペン会場(カンボジア日本人材開発センター(CJCC))
2018年3月23~24日:ビエンチャン会場(ラオス日本人材開発センター(LJI))
2018年3月26~27日:バンコク会場(国際交流基金バンコク日本文化センター)

○プログラム
日本語:http://personal.cseas.kyoto-u.ac.jp/~yama/film/network_program.html
English:http://personal.cseas.kyoto-u.ac.jp/~yama/film/network_en_program.html
Cambodian:http://personal.cseas.kyoto-u.ac.jp/~yama/film/network_kh_program.html
Lao:http://personal.cseas.kyoto-u.ac.jp/~yama/film/network_la_program.html
Tahi:http://personal.cseas.kyoto-u.ac.jp/~yama/film/network_th_program.html

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR