スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ベトナムの華人」ワークショップのご案内

東南アジア学会関西例会では、2月に「ベトナムの華人」
について4本の報告からなるワークショップを企画しています。オープンな研究会です
ので、是非参加ください。
なおグエン・ヴァン・チン先生の発表のみ英語(通訳無し)となります。

●日時: 2017年2月25日(土)13:30~18:00(13:00開場)

●場所: 京都大学稲盛財団記念館3階小会議室
(http://www.cseas.kyoto-u.ac.jp/access/)

●プログラム:
発表30分、質疑応答10分
①13:30-14:10 Nguyen Van Chinh(グエン・ヴァン・チン)(ハノイ人文社会国家大
学文化人類学部准教授) The Guest
People in Vietnam: Cases of Ngái,(Chinese) Nùng and Hẹ

②14;10-14:50 伊藤正子(京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科准教授)
「「わたしたちは華人ではない」-ベトナムの華僑政策と北部農村に住むガイ人の現

史―」

〔10分休憩〕

③15:00-15:40 芹澤知広(奈良大学社会学部教授)
「中国欽州からベトナム、さらにはオーストラリアへの護国観音廟の移動」

④15:40-16:20 伊藤まり子(京都外国語大学非常勤講師)
「華人が去った後で -キン族間コンフリクトにみる『文化』の創造-」

〔10分休憩〕

コメント1 栗原浩英(東京外語大アジア・アフリカ言語文化研究所教授)(16:30-16
:4
5)
コメント2 河合洋尚(民族学博物館准教授)(16:45-17:00)

総合討論 17:00-18:00

●要旨:
【発表者】Nguyen Van Chinh
【タイトル】The Guest People in Vietnam: Cases of Ngái, (Chinese) N 9;ng and H ẹ
【要旨】This talk presents the initial findings based on fieldwork among the ethnic groups of Ngai, Chinese Nung and He, and the ambiguity of ethnic identity of the Guest People (Ngai/Hakka) in Vietnam.

【発表者】伊藤正子
【タイトル】「わたしたちは華人ではない」-ベトナムの華僑政策と北部農村に住む

イ人の現代史―
【要旨】北部山間部省の農村に住む「ガイ」と自称する人たちは、客家語に近い言語

話すものの、「ガイであって客家ではない」と主張する。
しかし、ベトナムの民族分類で少数民族の一つとして存在する「ガイ」ではなく、「

人」として分類されている。この背景を検討するとともに、
かれらの個人史を通じて、20世紀後半、北部の華人系集団がたどった困難な歴史を明

かにする。

【発表者】芹澤知広
【タイトル】中国欽州からベトナム、さらにはオーストラリアへの護国観音廟の移動
【要旨】現在ベトナム北部のクアンニン省に国境を接するのは中国広西チワン族自治

であるが、この地域はかつて広東省の欽州として、
ベトナム側と歴史的・地理的な共通性があった。クアンニン省の市場町にあった「護

観音廟」は、奉じていた中国からの移民集団とともに、
1954年に南部へ移動し、1975年以降には海外へとさらに移動した。各地の護国観音廟

紹介し、この華僑華人グループのエスニシティについて論じる。

【発表者】伊藤まり子
【タイトル】華人が去った後で -キン族間コンフリクトにみる『文化』の創造-
【要旨】中越戦争によって、ベトナムに居住していた多くの華人が移動を余儀なくさ

たことはこれまでも指摘されてきたが、
華人が去った土地の「その後」については、あまり注目されてこなかった。本発表で

、芹澤氏の調査した上記のクアンニン省の市場町を同様に事例として、
バックグランドが異なる複数のキン族集団が、いかに地域の「文化」を創造してきた

か/しようとしているのかについて検討することを試みる。ここでは特に、
仏教寺院建設をめぐる集団間のコンフリクトに着目したい。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。