スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連敗回避

マリーンズはホークス戦で辛うじて3連敗を回避。清田育宏がいいところで打ったが、決勝ランナーに出た加藤翔平もいい仕事をした。絶体絶命のピンチをしのいだ西野勇士も、これで調子を上げてくれるといいが。
それにしてもホークスは、相手にダメージを与える逆転勝ちなどを繰り返していつのまにか独走態勢。
他チームはクローザーが軒並み不振。バファローズやライオンズは野球が壊れている。
連休明けから1強5弱では、ペナントレースが盛り下がる。
今年のマリーンズは2013年の中頃と同じくゲーム終盤に強い。ナバーロに1号も出たことだし、ホークスを慌てさせる試合をもっとしてほしい。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。