韓国の歴史教科書国定化をめぐる東京外大のシンポジウム(3月5・6日)

この度、東京外大の鈴木茂先生より、下記のとおり、
 科研費「地域研究に基づく「世界史」教育の実践的研究」
 ・・・に関するシンポジウムのお知らせをいただきましたので、ご案内いたします。

 詳細につきましては、添付ファイルをご覧ください。
 *それぞれ、3月5日・3月6日の開催で、別々の企画となります。
 
 なお、次のサイトでも確認できます。

海外事情研究所の最新イベント情報としてのお知らせ
http://www.tufs.ac.jp/common/fs/ifa/index.html
世界史科研のHPでのおしらせ
http://www.tufs.ac.jp/common/fs/ifa/sekaishi/news.html

(1)2015年度第3回研究会「韓国の歴史教科書国定化をめぐって」(仮)
 
 報告者
  ①、キム・ジェオク(全南中学校、全国教職員労働組合光州支部政策室長)
  ②、キム・スンジュン(パンリム小学校、全国教職員労働組合光州支部事務局長
  ③、ムン・ミラ(光州教育希望ネットワーク事務局長、「歴史教科書国定化阻止光州市民対策委員会」執行委員長)

 と き 2016年3月5日(土)15:00〜17:30
 ところ 東京外国語大学海外事情研究所会議室
      府中キャンパス 研究講義棟4階427


 (2)シンポジウム「世界史教育の可能性」

 第1部 10:00~12:00 「市民教育としての社会科」

   青木 建一郎(福井県立藤島高等学校)
   コメント:金井 光太朗(東京外国語大学)

 第2部 13:00~15:00 「韓国の世界史教育と教科書国定化が及ぼす影響」

  キム・ジェオク(大韓民国光州広域市全南中学校)
   コメント:君島 和彦(東京学芸大学名誉教授)

 第3部 15:15~17:00 「高校における世界史教育に関する調査結果報告」

   鈴木 茂(東京外国語大学)

 と き 2016年3月6日 9:50開始 (9:15受付開始)

 ところ 東京外国語大学(府中キャンパス) 研究講義棟227教室(2階)


 連絡先:(1)・(2)いずれも

  科研費「地域研究に基づく「世界史」教育の実践的研究」
   事務局 鈴木茂 shigeru.suzuki(a)tufs.ac.jp

  もしくは、東京外国語大学海外事情研究所
    183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1 
    電話 042-330-5405 FAX 042-330-5406
ifa(a)tufs.ac.jp
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR