スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンポジウム「高校世界史教科書の記述を考える」開催のお知らせ

世界史Bだけでなく世界史A教科書の議論もされれば、現在検討が開始されている新科目「歴史総合」の参考にもなるだろう。


立教大学人文研究センター「高等学校世界史教科書の記述についての研究」主催のシンポジウムにつきまして、下記のとおりご案内いたします。

《公開シンポジウム》高校世界史教科書の記述を考える

日時:2016年3月19日(土) 13:00-17:30
場所:立教大学池袋キャンパス10号館3階X304教室
プログラム
 13:00-13:10 趣旨説明:長谷川修一(立教大学)
 第1部 世界史教科書記述の「狭間」
 13:10-14:00 中澤達哉(東海大学)「高校世界史教科書と中東欧記述」
 14:00-14:50 森本一夫(東京大学東洋文化研究所)「世界史教科書中の『イスラーム史』をめぐって」
 第2部 世界史教科書の歴史と教科書検定制度
 15:20-16:10 茨木智志(上越教育大学)「世界史教科書の出発」
 16:10-17:00 新保良明(東京都市大学・元文科省教科書調査官)「世界史教科書と教科書検定」
 17:00-17:30 総合討論
 *司会:長谷川修一(立教大学)
連絡先:立教大学文学部学部事務1課(人文研究センター担当)
〒171-8501 東京都豊島区西池袋3丁目34−1 Tel:03-3985-2517
長谷川修一:shasegawa◎rikkyo.ac.jp【*スパム防止のため、@を◎としています】
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。