シンポジウム「アウンサンスーチー『政権』下のミャンマーのゆくえ」

北九州市立大学アジア文化社会研究センターでは、ミャンマー第2回総選挙の結
果を踏まえ、第一線で活躍するミャンマー研究者を招き、選挙後のミャンマー政
治(特に民主化)のゆくえ、また、新たな市場として注目度の高いミャンマー経
済のゆくえについて、シンポジウム形式で討論し、市民、参加者に対し理解を深
めてもらうために、以下のようなシンポジウムを開催いたします。

なお、このシンポジウムは東南アジア学会九州例会の共催で行います。

定期試験などでご多忙の時期かと思いますが、ご参加いただければ幸いです。参
加は無料です。

***********************
「アウンサンスーチー『政権』下のミャンマーのゆくえ」概要

日 時   2016年1月30日(土)13:00~16:00
場 所   北九州市立大学 本館 A-101教室(仮)

http://www.kitakyu-u.ac.jp/access/kitagata.html

テーマ   「アウンサンスーチー『政権』下のミャンマーのゆくえ」

①開会、主催者あいさつ

②報告者 
工藤年博(政策研究大学院大学)教授
高橋昭雄(東京大学東洋文化研究所)教授
池田一人(大阪大学大学院言語文化研究科)准教授
中西嘉宏(京都大学東南アジア研究センター)准教授

司会 伊野憲治(北九州市立大学基盤教育センター)教授

③質疑応答

***********************

北九州市立大学アジア文化社会研究センター
〒802-8577 北九州市小倉南区北方4-2-1
電話番号 093-964-4080
Mail  asisen(a)kitakyu-u.ac.jp
 担当者(境、岩渕)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR