スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海域アジア史研究会の見学会

以前から海域アジア史研究会では、博物館の見学会やエスニック料理を食べる会などをしている。今月は久々に東洋陶磁美術館へ。

海域アジア史研究会11月例会のご案内をいたします。
 11月例会は、大阪市立東洋陶磁美術館で開催中の特別展の見学会を行います。詳細は下記をご覧下さい。
 皆さまの参加をお待ちしております。


《海域アジア史研究会11月例会》

【日時】11月23日(月) 14時~

【会場】大阪市立東洋陶磁美術館(大阪市北区中之島1-1-26)
    *東洋陶磁美術館のホームページ(http://www.moco.or.jp)
    *会場へのアクセス(http://www.moco.or.jp/guide/access/)

【内容】

 東洋陶磁美術館日韓国交正常化50周年記念 国際交流特別展
 「新発見の高麗青磁 ー韓国水中考古学成果展」見学
 ・14時に、美術館の玄関前にご集合下さい。
 ・観覧券を用意しておりますので(30枚)、観覧料は必要ありません。

●見学会後は、会場周辺で懇親会を予定しております。



----------問い合わせ先-------------

〒560-8532 大阪府豊中市待兼山町1-5 大阪大学文学部・文学研究科
東洋史学研究室内 冨田暁(海域アジア史研究会事務局)
Email: tomynovember●hotmail.com (●を@にしてお送り下さい)
Tel(研究室): 06-6850-6111 / Fax(研究室): 06-6850-5091
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。