ハノイ歴史研究会の遠足

日本から北部ベトナムに行く観光客も、ハノイとバッチャン村、それにハロン湾かサパという超定番コースだけでなく、いろいろな場所に行ってみてほしい。

>みなさま

こんにちは。
ハノイ歴史研究会です。

秋の恒例行事の遠足を11月に開催いたします。

詳細は以下の通りで、申し込みは先着順となります。
定員に達しましたらハノイ歴史研究会のHPでお知らせいたします。
どうぞご了承ください。

【日時】11月19日(木)
オペラハウス集合 8:30 13:00解散予定

【講師】大西和彦先生
【場所】ブッタップ寺(Chùa Bút Tháp)
ハノイから東へ約25キロ、バクニン省に建っています。大規模で完成度の高い寺院構造や、ベトナムの仏教美術の傑作と言われる千手千眼観音像が祀られています。
【参加費】35万VND + 入場料(2万VND程度)
【申し込み】ハノイ歴史研究会 hanoirekishi(a)gmail.com
お名前・携帯番号を必ずメールにてお知らせください。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR