シリア難民を中傷した漫画

世界に報道が広がっているようだ。
たとえばhttps://twitter.com/AlArabiya_Eng/status/652713939642376193?utm_source=fb&utm_medium=fb&utm_campaign=AleidaRio&utm_content=653135644437311488

こういう漫画を書くことが世界で尊敬される美しい日本を作ることにつながると、本気で考えているとしたら恐ろしい。「一億総活躍」というより「鬼畜米英」「一億火の玉」のほうに向かってるとしか思われない。
お願いだから自分たちのストレス解消のために日本を滅ぼす行動はやめてほしい。

そもそも二言目には「反日」を非難攻撃する連中をはじめ今の日本で威勢がいい人々について理解に苦しむのは、どうしてこんなに「日本の恥」を世界にまき散らして平気なのだろうかということだ。

思うに、日本の良き伝統を守るのであれば絶対に落とせないはずの「恥の観念(羞恥心)」にかれらは無縁なのだ。
かれらは日本を「批判(非難)すること」「日本人が謝らされること」がけしからん」とひたすら唱え続けるが、「左翼が日本の恥を世界に広げる」のがけしからんとはほとんど言わない。自分が悪く言われたり謝らされることだけが問題なのだ。

かれらに「恥の文化」を教えねばならない。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR