敦賀から考える世界史

「地域から考える世界史プロジェクト」のイベントのひとつ。http://blog.livedoor.jp/csekaishi/

このたび、小・中学生・高校生・市民のための歴史セミナー2015 「敦賀から考える世界史」を企画いたしましたので、ご案内いたします。概要は以下の通りです。

日時:11月22日(日) 10:00~16:00
会場:プラザ萬象小ホール (※参加費無料)

<第一部 10:00~12:00 >小・中学生・高校生による「杉原千畝」
合唱披露・・・・・(岐阜県)八百津小学校6年生
研究発表・・・・・(京都府)立命館宇治中学校3年生
人形劇上演・・・(福井県)敦賀気比高等学校1年生

<第二部 13:00~16:00> 記念講演
敦賀港の歴史―まぜ敦賀港は国際港たりえたのか?-
                         元敦賀短期大学教授 多仁 照廣氏
人道の港敦賀とユダヤ人難民 
                         人道の港調査研究所代表 古江 孝治氏
世界史で考える杉原千畝
                         日本女子大学教授 臼杵 陽 氏
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR