ピッツバーグ・パイレーツ

P1050304b.jpg  P1050305b.jpg  P1050306b.jpg  P1050307.jpg
ピッツバーグ大のマイケルの提案で、カンファレンス初日の夜に野球を見に行く。半分ぐらいのメンバーが参加。
PNCスタジアムは10年ぐらい前にできた新しいスタジアムである。59年前にピッツバーグ大で客員研究員をした私の父は野球好きだったので、たぶん古い球場で観戦したはずである。

P1050312.jpg  P1050309.jpg  P1050313.jpg  P1050317.jpg
試合は相手のカージナルスに効果的なホームランが出てパイレーツは負けたが、名物のホットドッグを食べるなど、じゅうぶん楽しめた。しかし年俸高騰で地方都市のチームは有力選手を雇えないので弱くなっているという話は、いずこも同じと思わせるものだった(おまけにピッツバーグはアメリカンフットボールの強豪チームがあるため、野球の立場は余計に弱いのだそうだ)。もうひとつ、カリフォルニアのティム先生が教えてくれたのが、入場料も高くなっているため、選手はアフリカ系(黒人)がたくさんいるのに観客のアフリカ系は減っているそうだ。

次にピッツバーグに来る機会があったら、今度はオーケストラも聴きたいものだ。これも父が通ったはずである。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR