40人学級に戻す?????

いじめ認知件数や全国学力テストの成績から見て、小1の35人学級の効果が上がっていないから、40人学級に戻せと財務省が言ってるそうだ。
今日の毎日新聞の夕刊にもその記事が出ている。

しかし実施後わずか3年。教育の効果が3年で出るなどと本気で考えているとすれば、根本的にものがわかっていない。まして現代の先進国では、1学級20人にしなければ大きく効果が上がることはないと言われているそうだ。そして、40人学級に戻して節約できる費用は86億円。この額を浮かせるには、他にもいろいろ方法があるだろう。あまりにセコイ。

もともと日本は、先進国中で対GDP比での教育予算が最低という悪名悪名高い状態を改善するどころか、奨学金で多くの若者をローン地獄に縛り付けるなど、教育を国家百年の大計にかかわる事業ととらえる姿勢がまったく見られない。そこにこのニュースである。

こんなことを考える頭の悪い官僚たちを、国家の中枢においてはいけないとしたものだ。そういう人がエリートコースを歩めるとしたら、それは現代日本の教育や試験制度が間違っている。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR