スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこまで進撃するのか、バファローズ

今度は下位打線の活躍で、バファローズがゴールデンイーグルスを3タテ。
強かったころのブレーブスを思い出すね。

しかしホークスも爆勝でぴっったりつけている。中軸もよく打つが、今宮健太、柳田悠岐、中村晃など去年頭角を現した若手がますます楽しみだ。

マリーンズは大谷翔平を打ち込んで勝率5割到達。ドラ1のピッチャー石川歩は安定している。涌井や唐川が誤算とはいえ、投手陣はまあまあなので、低調だった打線が打つようになれば、上位進出も可能だろう。というものの、盗塁をしないし単打で2塁走者が帰ってこないという近年の走塁の弱さは、ますますひどくなっている?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。