上毛電鉄1976年

今度は前橋と桐生を結ぶ上毛電鉄。こちらは古い電車がのんびり走っていた。
中央前橋。国鉄前橋駅からさほど遠くはなかったが、街の「中央」ではなかった。
img172中央前橋 img171中央前橋 img173中央前橋
車庫のある大胡
img174大胡 img175大胡 img176大胡
img178大胡 img177大胡
西桐生。国鉄桐生から5分ほどで、繁華街にも近かった。
img180西桐生 img179西桐生

82年の年末に北陸回りで帰省した際の赤城駅。東武線との接続駅である。
img182赤城
6年ぶりで訪ねた西桐生駅。
img183西桐生
おまけでそのとき行った足尾線の終点間藤。
img184間藤

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR