スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木浦へ

海域アジア史研究会25周年記念シンポで関空からソウル経由木浦へ。
フライトは山内さん、杉山さん、中村翼君と一緒。

アシアナ航空の簡素な昼食

金浦空港
P1010262.jpg
タクシーで漢江沿いにソウルへ下る
P1010263.jpg
KTX湖南線のターミナル龍山。ここに韓国留学中を含め13人が集合。KTXで木浦に向かう。
P1010264.jpg

KTXは両端の機関車の間に客車8両を挟んだ編成を、木浦行きと麗水行きと2編成連結した長大なもの。
P1010270.jpg

龍山駅でおやつに買って持ち込んだ、くるみとあんこの入った小さな菓子。あたたかければおいしそうだ。
P1010267.jpg
発車後すぐに漢江へ。「漢江の奇跡」の象徴とされた汝矣島の摩天楼。
P1010274.jpg
夕暮れの益山。ここで全州・麗水方面を分ける。
P1010277.jpg
真っ暗な中を木浦駅に到着。
P1010280.jpg  P1010282.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。