全国学力テストの成績公表

こういうふうに単一の物差しで序列をつけるのが大好きなのは、東アジアに共通の特徴(欠点)だろう。

しかも日本は、中国や韓国と違って、国が「そういうのはまずい」と言っても下からの突き上げで崩されてしまう(「国家は弱く民が強い」ベトナムとは似ているか)。
結果は與那覇潤さんがいつも言っている「ブロン」ができてしまう。成績で人間の優越を測る東アジア的仕組みと、科挙のような長文論述(論理と表現力にすぐれていないと合格しない)でなく大半が短答式のテストで序列をつける日本にしかない仕組みのブロン。

秘密保護法で亡国の道をたどる政府と、生活保護バッシングやお互いの成績ののぞき合いに血道を上げる庶民と、まことに好一対というべきか。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR