スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同志社の新しい学会

向正樹さんから頼まれて講演することになった。
阪大の教養科目「市民のための世界史」は、理工系、医歯薬系、社会科学系など学生の専攻に応じた多彩な内容を考えながら実施してきたが、今回は国際系・外国語系はなぜどんな世界史を学ぶ必要があるのか、という話をする予定である。

同志社大学第1回グローバル地域文化学会大会
学術講演会

日時:2013年12月11日(水) 15:00~17:00 (受付16:45~)
会場:同志社大学烏丸キャンパス至高館119教室
主催:同志社大学グローバル地域文化学会

※烏丸キャンパスへのアクセスは下記URLを参照ください。
 http://www.doshisha.ac.jp/information/campus/imadegawa/karasuma.html

15:00~ Keynote Speech
グローバル地域文化学を構想する
  Constructing New Global and Regional Studies
  高木繁光 Takagi Shigemitsu 同志社大学グローバル地域文化学部教授
15:30~ Special Lecture
  世界史 教育と地域史教育
World History Education or Regional History Education?
  桃木至朗 Momoki Shiro 大阪大学大学院文学研究科教授
16:15~ Comments
  小川原宏幸 Ogawara Hiroyuki 同志社大学グローバル地域文化学部助教
向正樹 Mukai Masaki 同志社大学グローバル地域文化学部准教授
16:30~ Q&A Session

※参加無料、事前連絡不要です。

お問合わせ先:
 〒602-0898 京都市上京区烏丸通上立売上ル
  同志社大学烏丸キャンパス至高館386号室
  向正樹研究室 TEL 075-251-2674
  Eメール mmukai[a]mail.doshisha.ac.jp
関連記事
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/11/27 09:10)

京都市上京区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダオ・チーラン

Author:ダオ・チーラン
ヒツジ年生まれで写真のニワトリに深い意味はない。横浜で生まれ育った関東人だが、大学入学後現在まで関西で暮らしている。
本業は歴史学者で、専門は中・近世のベトナム史、海域アジア史、歴史学の評論・解説など。
趣味はパ・リーグを中心としたスポーツ、鉄道ほか。
このブログの意見はすべて筆者個人のものであり、いかなる組織にも関係ありません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス・カウンター
あなたは
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。